美容鍼灸・鍼灸治療のグラン治療院(東京・横浜)。2014年12月、東方健美がリニューアルオープンした鍼灸院です。コンセプトは“効果第一”で、肩こり・腰痛など慢性的なお身体のお悩みはもちろん、美容のお悩みにはお顔に100本以上の鍼を使用し、身体が本来持っている美と健康の力を最大限引き出します。

熱中症予防に『ペットボトル冷灸』

リリースのPDFファイルはこちらをクリック

梅雨が明けると熱中症患者が急増

“ペットボトル冷灸”

家の中でも、外出先でも、簡単に熱中症対策を!!

グラン治療院東京(東京都渋谷区)院長の 小川 真由子は、冷水を入れた(または凍らせた)ペットボトルを使って身体のツボに冷刺激を与えて熱中症対策を行う「ペットボトル冷灸」を考案し、来院する患者様に指導をしています。

日本の夏は、高温多湿で熱中症になりやすい気候です。熱中症で、毎年4万人以上の方が救急搬送されています(参考資料参照)。

暑さや湿度に身体が適応できず、体温が異常に高くなった状態でいると熱中症になります。このような状態になることを防ぐために、適時、水分を補給したり身体の温度を下げてあげることが必要です。

手軽に身体の温度を下げ、さらに軽い吐き気、めまい、脱力感などの初期の熱中症の症状を緩和させることができる方法、それが「ペットボトル冷灸」です。

【ペットボトル冷灸のポイント】
①誰でも手軽にできる

②東洋医学の理論がベース

③コンビニ・自動販売機の飲料でもできる

④速攻で汗を抑えたいときにも活用可能

方法はいたって簡単

飲み終えたペットボトルにお水を入れて冷蔵庫で冷やします(または冷凍庫で凍らす)。
冷えたペットボトルでツボを押したり転がしたりして冷たい刺激を与えていきます。
冷凍したペットボトルでは刺激が強いと感じる場合は、衣服の上から、またはタオルを当てて行います。

熱中症対策のツボ

人中 (じんちゅう)

鼻の下のくぼみ、上唇と鼻の中間にあります。
熱により現れる軽い倦怠感やめまいなどの症状の緩和が期待できます。

翳風 (えいふう)

耳たぶの裏側の耳の付け根の部分で、窪んだ所にあります。
ここには血管やリンパ線が集まっている部分ですので、優しくペットボトルを転がすように刺激していきます。

大包 (だいほう)

ワキに手を入れるとちょうど小指が当たる部分にあります。
舞妓さんは着物を着ていても汗をかかないのは、帯でこのツボを押していることが理由とも言われていて、汗を抑制する効果も期待できます。

内関 (ないかん)

手のひら側で腕の横紋(シワ)の中央から肘の方に3~4センチ上がった所にあります。
吐き気、めまい、脱力感などを感じたときに、このツボを刺激していきます。
内臓機能と深く関係するツボで、特に消化器系の症状の改善に効果があります。

大椎 (だいつい)

首を前に倒したときに突き出る骨のすぐ下にあります.
ここを温めてあげることにより風邪の予防につながるほど、体温に影響を大きく及ぼすツボです。冷やしすぎに注意しましょう。

復溜 (ふくりゅう)

内くるぶしから、親指の幅二本分上がったところにあります。
腎臓の働きを高めて汗を出す働きを正常にしていきます。

湧泉(ゆうせん)

足の裏のほぼ中心にあり、押すと元気が湧いてくるツボです。
血液の循環を改善させて首や頭の血行をよくしていきます。

小川 真由子 プロフィール

鍼灸師。医薬品登録販売者。
(社)日本鍼灸協会 代表理事
グラン治療院東京 院長
漢方薬専門店『くすり屋さん』 店長
窪田理容美容専門学校 特別講師

これまで延べ8,000名以上の治療を行ってきた実績を 持ち、経済界のVIP達を顧客に持つ。

現在はグラン治療院東京にて鍼灸の施術を提供するこ とと並行し、一般社団法人日本鍼灸協会の代表理事と して、鍼灸の専門学校での技術指導、メディアへの情報 提供を通じて鍼灸の啓蒙活動に取り組む。

また、自宅でできる美容・健康法として「セルフ美容鍼」や「食べるお灸」を開発。

グラン治療院東京 店舗情報

所在地 :東京都渋谷区神宮前4-4-7
長塚ビル2F,3F
TEL :03-6459-2725
営業時間 :10:00~21:00
定休日 :無し

2011年4月オープンの鍼灸院。
鍼灸治療の他、美容を目的とした鍼灸『美容鍼灸』を提供。
効果を第一の目的として開発した、お顔に約100本の鍼を使用した独特な刺鍼技法による施術を提供。
また漢方薬専門店『くすり屋さん』を併設。鍼灸と漢方の相乗効果による新たなサービスを提供。

参考資料


総務省消防庁ホームページより
https://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/h28/10/281012_houdou_2.pdf

リリースのPDFファイルはこちらをクリック

ご予約・お問合せはこちらまで。お気軽にどうぞ。(グラン治療院東京) TEL 03-6459-2725 受付時間 10:00 - 21:00(定休日:無し)

東京 オンライン予約 サイドバナー スペーサー 横浜 オンライン予約 サイドバナー スペーサー お問合せはこちら サイドバナー スペーサー 美容鍼灸の効果・持続時間 サイドバナー スペーサー 美容鍼灸のリスク・内出血について サイドバナー スペーサー 美容・健康セルフケアのススメ セルフ美容鍼 サイドバナー スペーサー お灸女子講座開催中 サイドバナー スペーサー 美容鍼灸と鍼灸治療のグラン治療院 スタッフブログ サイドバナー スペーサー ブログでご紹介頂きました サイドバナー スペーサー 株式会社ITiについて サイドバナー スペーサー 求人情報
PAGETOP