彦山 大樹(ひこやま だいき)

新宿鍼灸柔整歯科衛生専門学校 卒業

グラン治療院では漢方や温泉、医療クリニックなど鍼灸と様々な分野を組み合わせた取り組みを積極的に行っています。鍼灸だけでなく、様々な業界とコラボすることで視野も広げることができます。また技術面ではお顔に100本前後の鍼を使用し、効果を重視した施術を学ぶ事が出来るのも魅力的です。スキルを上げたい方はもちろん、開業を目指している方にとって最高の現場だと思います。スタッフで言えばイベント好きなスタッフが多いです。院内だけでなく、様々な業界の方との交流イベントにも積極的に参加する機会も多いです。一からスタッフ同士でいイベントを企画することもあり、新人スタッフもいち早く職場に馴染むことが出来きます。お酒好きは一歩リードです。(笑)何よりスタッフの事を一番に考えていてくれる会社で、スタッフ間も何でも話せる家族に近い関係性ですね。私はよく恋愛相談にのってもらってます(笑)人それぞれに働く理由があると思います。グラン治療院では鍼灸はもちろん、様々な事に挑戦して鍼灸の可能性を広げたい・自ら情報発信を積極的に行っていきたいなど、自己発信できる人材を求めています。私達と一緒に鍼灸業界を盛り上げましょう!!!

栗本 夏帆(くりもと かほ)

常葉大学(旧浜松大学) 卒業

日本では、肩こりや腰痛で「鍼灸院に行こう!」となる方が少なく、選択肢としてまだまだ低いのが現状です。私は、良いものだからこそ、鍼灸を受けることを当たり前にしたい!という思いがあり、メディアへの露出にも力を入れているグラン治療院に就職致しました。入社後は広報スタッフとして、プレスリリースを作成したり、メディア向けの鍼灸イベントや取材に携わせて頂いたりと鍼灸業界だけでなく、様々な業界の方々と交流する機会にもとても恵まれています。鍼灸院ではめずらしい、広報という役職は鍼灸の啓蒙活動に力をいれているグラン治療院ならではだと思います!ぜひ!一緒に自分がやりたいと思った事に、チャレンジしてみませんか!

萩原 美穂(はぎわら みほ)

東京医療福祉専門学校 卒業

私は鍼灸に携わる以前セラピストとして8年ほど働いていました。特にオイルトリートメントや指圧など手技を中心とした施術を行っていました。働いている中で自身の腰痛が悪化し、その時に受けた鍼灸の治療効果や持続性、東洋医学の「治未病」という考え方に感動したことが鍼灸師を目指すきっかけになりました。グラン治療院では鍼とお灸で施術効果をしっかり出すということをコンセプトにしています。そのため、鍼灸治療や美容鍼灸を中心に多くの臨床経験を積むことができ、鍼灸師として技術向上にとても良い環境だと感じています。また入社後に医薬品登録販売者の資格も取得し、薬店を併設した東京院にてお客様へ漢方のご案内も行うこともあります。施術以外の面では、私自身もともと文章を書くことが好きなため、鍼灸師としてコラム記事を作成し情報サイトへ掲載したりと特技を活かした業務にも携わっています。

小早川 光(こばやかわ ひかる)

福岡医健・スポーツ専門学校 卒業

グラン治療院には、地方から上京したスタッフが数名います。私も学生の頃まで福岡にいた為、入社前は上京する事に不安がありました。ですが、実際に一度グラン治療院の施術を受け、これまで色々な美容鍼灸施術を受けた中で自分自身が一番効果を実感する事ができました。即効性と持続性を身をもって実感し、治療院やスタッフの雰囲気、温かさにグラン治療院で働き、技術を学びたいと思い入社致しました。入社後は技術向上の為の研修も充実していて、先輩スタッフも家族の様に仲が良く毎日が楽しいです!他にもイベントやセミナーも多く行っており、鍼灸業界だけでなく、様々な業界の方とも交流を深める事が出来るのも魅力の1つです!毎日を楽しく過ごし、即効性のある美容鍼灸・鍼灸治療を学びたい!上京したい!と考えているあなた。是非グラン治療院に一度お越しください!!見学も随時受付けています。お客様も自分自身も笑顔になれる技術を提供致しましょう!!