夏バテ対策におすすめ漢方5選

こんにちは。
表参道、横浜のグラン治療院の麻生です。
梅雨が明けてから、暑い日が続いていますね。
そこで今回は夏バテ対策におすすめな漢方を5つご紹介させて頂きます。

そもそも夏バテとは?

漢方では、夏の熱と湿気によって一番ダメージを受けやすい臓器は「胃腸」だと考えています。

■夏バテの代表的な症状■

・食欲がなくなる
・カラダが重だるい
・倦怠感
・ヤル気が出ない、無気力
・下痢、便秘
これらの症状は漢方の目線から見ると「胃腸の弱り」からくる関連症状と考えます。
漢方流に考えると

「夏バテ」=「胃腸の弱り」

とも言えます。

夏バテ対策におすすめ漢方5選

ここでは胃腸を元気に、疲れを改善してくれる漢方をご紹介させて頂きます。

補中益気湯(ほちゅうえきっとう)


元気が出ない、カラダがだるく疲れやすい、胃腸が弱って食欲がない

人参養栄湯(にんじんようえいとう)

カラダがだるく疲れやすい、胃腸が弱って食欲がない、貧血ぎみ、手足も冷える

六君子湯(りっくんしとう)


胃腸が弱って食欲がない、吐き気がある、みぞおちがつかえる、消化不良、カラダも疲れやすい

十全大補湯(じゅうぜんだいほとう)


皮膚の乾燥や貧血傾向を伴う易疲労感

五苓散(ごれいさん)


暑気あたり、カラダがむくむ、水様性の下痢がつづく、飲み過ぎで二日酔い、めまい、吐き気、頭痛
五苓散は熱中症対策にも。


グラン治療院東京では、生薬の煎じ茶タイプと漢方薬の両方をご用意しております。
お好みでお好きな方をお選びいただけますよ。

漢方煎薬(漢方茶)について


身体に優しい漢方医学をベースに、素材のもつ自然のちからを最大限に引き出すために、独自に科学、研究を積み重ねて開発された製品です。
お悩みに合わせた漢方煎薬をご用意しております。1杯350円(税別)からお試し頂けます。
詳しくはこちら

漢方薬について

「グラン医薬品・医療機器販売店」ではお悩みに合わせた様々な漢方薬をご用意しております。
症状や体質に合わせた漢方薬をお選び頂けます。
※漢方薬は、医薬品登録販売者がご提供いたします。店舗でご購入をご希望の場合は、予め店舗にお問い合わせください。
オンラインショップからもお買い求め頂けます。
オンラインショップ<グランショップ>

夏バテ対策に漢方を取り入れて、獄暑を健康的に乗り切りましょう!!

鍼灸師 麻生 真実子(あそう まみこ)

麻生 真実子
鍼灸・美容鍼灸のグラン治療院(表参道・横浜)鍼灸師。

その他のコラム記事一覧はこちら