『シブヤ散歩新聞』お灸を食べる

雑穀クリエイターの持田怜美先生が監修して開発された『デトッ穀』と、鍼灸師&栄養士の富塚さくら先生が開発した『食べるお灸』が出会うことによって生まれたスペシャルメニュー。
とっても美味しくて、食べると健康で美しくなれるというこのメニュー。
実は自宅で手軽に作ることができるそうです。

↓記事はこちら↓

シブヤ散歩新聞

関連記事

  1. 中国・北京で美容鍼灸のデモンストレーションを実施

    中国・北京で美容鍼灸

  2. 『verita』ハリを体験

  3. 『神奈川新聞』お灸女子講座

  4. 『an an』腸を元気に

  5. 『家の光』元気になるツボ

  6. 『美beaute』美容鍼でリフトアップ