ここは、美と健康のメンテナンスに定評があり、トップモデルたちも利用しているという、グラン治療院東京。

グラン治療院 エントランス(おじゃましまーす)
ヒデさん:さあ、今回、原田さんに施術をなさっていただく、小川先生です。よろしくお願いします。
皆さん:よろしくおねがいしま~す。
ヒデさん:かわいい先生ですね~。
ヒデさん:我々が肩凝っちゃうというかね
木下さん:緊張して。
白石さん:お肌がすごくツルツルですよね。
原田さん:(小川の顔を覗き込んで)ファンデーションは使ってないですよね~。
小川:はい、使ってないです。
ヒデさん:えっ!?すっぴん!?
ヒデさん:お肌は綺麗ですけども、ご出身はどちらですか?
小川:出身は、船橋です。
ヒデさん:やっぱり~。船橋そうな肌してますもん。

『ヒデさんは船橋市出身』

木下さん:何いうてんねん。急にテンション上げやがって
小川:私、西船橋です。
ヒデさん:えっ!西船!?
小川:はい。
ヒデさん:えっ!?中学どこ?
木下さん:おい、ちゃらいな~。ちゃらい、ちゃらい!
小川:かっ中です。
ヒデさん:私はぎょう中!ぎょう中!
小川:ぎょうちゅうですか!?
木下さん:いや、やめ、やめ。ぎょう中ですかじゃないですよ!あなたも!(と小川につっこむ)
(皆さん、爆笑)
ヒデさん:行田中学と葛飾中学をそう呼んでたんです。
木下さん:で、ぎょう中って、何やねん!
白石さん:ピンとこないですよね~。

ヒデさん:
我々も言うのもはずかしいですけども。

『小川先生とヒデさんは同郷出身』

ヒデさん:あ~、そうですか。 駅前の「はなしま」っていうフラワー・・・
木下さん:もう、ええわ!! 後で話せ。
>>その3【原田夏希さん 選んだお灸は】に続く